ブログ

2020年01月25日

こんにちは So Desing!オギ建設の荻ノ迫宏成です。

会社の私の部屋に『長期的人生戦略カレンダー』というものが貼ってあります
E2B25ACB-8514-4A96-92F6-3486483D320D
D1DB1FF0-A60B-4F5E-8EE9-3F718EF1490A
このカレンダーは2020年1月1日〜2099年12月31日の80年カレンダーになっていて
小さな文字ですが1日いち日全て載っています。
おおよそですが人生があとどれくらいの期間有るのか!?
何歳までに何をしてどうなりたいか?
というのがなんとなく分かるというか…、計画を立てられるようになっています。

…しかし!このカレンダーを全う出来ないことに今気付く!(全うしたら128歳)
C30B5D38-5A6D-4828-8466-6BCA7E973FB34670945A-70CF-42A4-B660-65CAEF085009207BD426-A775-468B-A3F7-06307640BC41

今日で生まれて17877日目^_^
E5658330-9A33-4877-BC7E-35E58AFA726549A40E59-CEF0-464B-832B-7A9208F119A1

人生を年数でなく日数で見てみると
1日いち日を大切に行動しないとあっという間に過ぎて行く感覚がよく分かります。
日本人男性の平均寿命が81.9歳らしいので上の表から私の人生は標準であと11739日

1日も無駄に出来ない

悔いのない人生にしていきたいですね^_^

吹田市工務店 摂津市工務店 So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。



ogi_hinokinoie at 18:06コメント(0) 

2020年01月20日

So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です

最近このバッジよく見かけませんか
6994E405-8F4F-45F6-A151-C60320ACE054
これは『SDGs』と言ってSustainable Development Goalsの略で
『持続可能な開発目標』という意味で2015年9月の国連サミットで採択された
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール、169のターゲットから構成され、『地球上の誰一人取り残さない』
ことを誓っています。
IMG_0296
オギ建設も大きな会社ではありませんが、出来ることから参加していきます。
特に『No3.7.8.11』工務店としての責任だと感じています。
2311F779-3715-43B0-9CDF-7072786220BB
私も襟にバッジをしっかりつけて『SDGs宣言』します^_^

吹田市工務店 摂津市工務店 So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。


ogi_hinokinoie at 21:55コメント(0) 

2020年01月15日

こんにちは 
So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です

昨日から東京の有明に来ています。
0C58741A-6C98-4EED-B877-D0781C8171FD
7703C3DE-14F7-4F2F-BD0C-25189D44A415

目的は『能力開発研修』への参加。
数年前から定期的に参加している自己啓発セミナーです。
991AC7B0-578F-4365-9231-A5245D9AE6475B56247C-F295-4147-9400-87FE68F2F4AB
『何のために誰のために何故この仕事をしているのか!?』
『どうすればこれからももっとお客様に喜んでいただける家づくりができるのか!?』
などなど色んな角度から会社、お客様、社員、自分、家族を見つめなおします。
AF00A4C8-E775-4F2F-BBFF-A28097D883D0
3日間集中して頑張ります^_^
今夜はほぼ徹夜!

吹田市工務店 摂津市工務店 上質デザイン住宅 So Design!オギ建設 
http://www.ogikensetsu.co.jp 荻ノ迫宏成でした。




ogi_hinokinoie at 23:07コメント(0) 

2020年01月09日

So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です

先日、以前から行きたかった静岡にある日本を代表する
サウナの聖地『サウナしきじ』さんに行って来ました^_^
52BA721E-A5F5-407F-B035-EC5A7E805ADA
ここのサウナの売りなんといっても『水風呂』
通常の水風呂は水道水をチラーというサウナ施設用の
冷却機で冷やしてフィルターでろ過しながら循環させている
ものがほとんどですが、こちらの水はなんと地下から汲み上げた天然水!
しかも掛け流し!!
IMG_02945005
(この写真はホームページから)

駿河の大自然で育まれた湧水で長い歳月をかけて地下深くでろ過
されたので水道水とは違い柔らかい感じがし皮膚にスーっと入って来る
感じがします^_^また定期的に天井から滝のように水が落ちて来るのも
見どころ。またそうすることで実際の水温より冷たく感じます。
『100℃超のサウナ10分→水風呂2分→ベンチで休憩7分』
この温冷交代浴セットを3〜4回繰り返すことで脳内伝達物質の動きが落ち着き
乱れた自律神経がリセットされます。これをサウナ用語で『ととのう』といいます。
ホント脳みそがトロける感覚^_^

しかし次から次へとお客さんがやって来ます。
他府県ナンバーの車も多数!
さすが聖地と言われるだけのブランド構築ができている証拠ですね。
強い商品力と地域密着!
とても参考になりました^_^
96523A23-674D-4CBE-9540-A8F6339E7236
ついでに『三保の松原』に寄ってきました。
あいにく富士山は見えませんでしたが
19C22942-D563-4602-810B-EACA0195C096
帰りはカツオシラス丼いただきました。
FullSizeRender

吹田市工務店 摂津市工務店 上質デザイン住宅 So Design!オギ建設 
http://www.ogikensetsu.co.jp 荻ノ迫宏成でした。







ogi_hinokinoie at 23:10コメント(0) 

2020年01月04日

こんにちは
So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

年末年始もあれこれしているうちにもう4日!
あっという間に休みも残り1日です。

IMG_1051(1)

昨日、三が日最終日は能勢電の妙見口にある『かめたに』さんの
『しし鍋味噌煮込みうどん』を食べに行きました。
地元の野菜をいっぱい使い、脂の乗った猪肉に山椒の風味
が少しきいたダシは絶品です。またこの時期は体が温まります。
IMG_1050(1)
IMG_1044(Edited)

年に1~2回妙見山行くついでに立ち寄るのですが
店内もリフォームしたようで以前よりモダンで雰囲気も良くなりました。
入口のサッシも断熱仕様になっていて室内も暖っかです。
女将さんやご主人も愛想よく地元の人に愛されているお店だなというのが
とても伝わってきます。
見習わなければいけないところ満載でした ^^)
IMG_1047(1)

その後妙見山を参拝
IMG_1052(1)
IMG_1065(Edited)
IMG_1071(1)
IMG_1077(1)
IMG_1079(1)
IMG_1125(1)

能勢家の家紋『矢筈紋』かっこいい!!
IMG_1054(1)
IMG_1102(1)

吹田市工務店 摂津市工務店 上質デザイン住宅 
So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。

ogi_hinokinoie at 17:02コメント(0) 

2020年01月01日

So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

2020年新年明けましておめでとうございます。
かなり久しぶりのブログアップです ^^

旧年中はお客様はじめ荻建設にご協力いただきました皆様には
本当にお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ここ数年の年末年始は中国で過ごすことが多かったのですが
今年は久しぶりに日本に居ます。
大晦日に『紅白歌合戦』と『絶対に笑ってはいけない』を交互に見ながら
過ごせた事に喜びを感じています(^-^)

2020年ねずみ年はここからスタートです。
IMG_1029(1)

IMG_1024(1)

地元で愛されている吉志部神社。
いつも地鎮祭でお世話になってます。

オギ建設もこれからもっと地域のみなさまに愛される会社
になれるよう頑張っていきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

吹田市工務店 摂津市工務店 上質デザイン住宅 
So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。

ogi_hinokinoie at 23:52コメント(0) 

2017年03月30日

こんにちは!So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

先日、弊社が加盟している工務店の会(大阪スーパーウォール会)のメンバーで世界遺産の
『姫路城』に行ってきました。
P1060376姫路城の始まりは1346年に赤松貞範という人が築城したそうで、本格的な城郭が建設されたのは戦国時代後期から安土桃山時代にかけてだそうです。
昭和の大改修、平成の改修工事を経て平成5年12月に奈良の法隆寺と一緒に日本初のユネスコの世界文化遺産となりました。





P1060334姫路城は美的完成度が我が国の木造建築の最高の位置にあり、世界的にも他に類のない優れたものであることや、17世紀初頭の城郭建築の最盛期に、天守群を肝に、櫓、門、土塀等の建造物や石垣、堀などの土木建築物が良好に保存され、防御に工夫した日本独自の城郭の構造を最もよく示した城であることなどが世界遺産になったポイントだそうです。



幕末に新政府軍に包囲されたり、第二次世界大戦で焼夷弾が天守に直撃したりしているものの、築城されてから一度も大規模な火災にさらされるこや甚大な被害を被ることがなかったことから、不戦の城と呼ばれています。

建物の中を歩いていると何百年前の人が触ったであろう柱や梁また床、敷居などの木材に触れることができます。あらためて材木の耐久性に驚かされたと同時に当時の職人の『気』が伝わってきたような気持になりました。
P1060322P1060321








地上6階建の木造建築。
縮小模型がありましたが、現代のような構造計算ソフトやCADのない時代によくこれだけ精密な仕事ができたなととても感心しました。
P1060317
当時の建築家や職人がいかに優れた技術を持っていたのかが現場を見れば伺え知れます。

規模は違えど木造住宅に携わっている者としてとても良い刺激を受けることができました。
P1060357

『本物は永久である』これからも仕事に生かしていきたいと思います。

So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。

So Design!オギ建設


ogi_hinokinoie at 22:40コメント(0) 

2017年02月23日

こんにちは!So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

2月上旬に中国大連に行って来ました。DSC_1686
中国の正月は日本のように1/1の元日ではなく、旧正月をお祝いします。
今年は1/28が元日にあたる春節でした。





DSC_1714
みんな玄関や壁に赤い『福』の文字や、おめでたい言葉が書いた布やポスターを貼り
家族みんなで料理を作って盛大に祝います。外ではあっちこっちで花火や爆竹がひっきりなしに
鳴っています。夜中でもお構いなし(^-^)寝れませんわ(*_*)
P1050790
冬の大連に来るのは久しぶりでしたが、いつ来てもとにかく寒い!!昼間でも外はマイナス10℃前後
ダウンのフードが無いと耳がちぎれそうになります(T_T)



DSC_1784P1050773
しかしそれだけ外は寒くても、一歩部屋の中に入ると23~25℃ぐらいあってとても快適です(私はTシャツ(^-^)
またリビングだけでなくトイレや浴室も全て暖かいので日本のようなヒートショックで亡くなる人も少ないのではないかと思いました。



DSC_1805DSC_1807建物はほとんど鉄筋コンクリート造ですが断熱工事をしっかりやっていることと窓の性能がとてもいいので部屋が均一に暖かくなっています。
ただ換気という概念があまり無いのか色んなところで空気が淀んでいるのが私的にはかなり気になるところでした(これだけは昔から全く変わらない)

仕事柄どうしてもそんなところばかりに目が行ってしまうと同時に、北海道や東北地域以外の日本の建物はことこの断熱に関しては中国よりまだまだ劣っているな~と感じました。

春節の時期はみんな休みでのんびり出来ていいのですが、サービス業の人たちもほとんど休みなので
外に行ってもスーパー以外の店はどこも開いていません。楽しみにしていたマッサージも休み(*_*)おみやげ店も休み。旅行気分の我々外国人にはこの時期行くのはちょっと面白くないかもです。
やることが無いので毎日スーパーに行って色んな面白いものを探していました。

『中国版日本でも有名な商品。フードコートで見つけた箸洗浄機?、豚の丸焼き?家電屋、おもちゃ屋等々その他お見せできない写真もたくさんあるのですが、それはまたの機会に(^-^)』
DSC_1753DSC_1755DSC_1757DSC_1760DSC_1822DSC_1823DSC_1824DSC_1836DSC_1837DSC_1838DSC_1739DSC_1742DSC_1743DSC_1751DSC_1766
DSC_1872DSC_1876DSC_1885DSC_1883DSC_1882DSC_1881DSC_1879




























So Design!オギ建設







ogi_hinokinoie at 22:53コメント(0) 

2017年01月26日

こんにちは!So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

2017年がスタートして早、1ヶ月が過ぎました。
皆様お正月はゆっくり出来ましたでしょうか。
私たち家族は正月三が日は家でゆっくりし5日6日で兵庫県豊岡市の城崎温泉に行きこの時期絶品のカニを少々ばかり頂いてきました(^-^)P1050628

風情ある旅館の雰囲気も手助けしたと思いますが、想像どおりの味で子供達までも舌鼓を打っていました。

毎年、年始はパワースポットめぐりをするのですが、今年は『玄武洞』というところへ行って来ました。
玄武洞は約160万年前に起こった火山の爆発で山頂から流れ出たマグマが冷えて固まる時に偶然規則正しい割れ目ができ、6000年前に大波に洗われて姿を現し、人が石を採掘したため洞となったもので、6角形の不思議な形の岩は人々を魅了しています。
P1050658P1050662
古くから景勝地として知られていたようで、昭和6年には国の天然記念物に指定されています。公園には5つの洞があり、玄武・青龍・白虎・朱雀(南朱雀・北朱雀)と四神の名をもっています。玄武・青龍以外は大正時代に観光用として命名されたものですが、名前負けしていない神聖さが感じられます。古くからパワースポットであることがうかがえます。
P1050673P1050670P1050672P1050674今年もこう言った不思議な場所のパワーを頂き、また感謝の気持ちを忘れず
1年間、精進してまいります。

本年もどうぞ、オギ建設をよろしくお願いいたします。





So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。


ogi_hinokinoie at 00:07コメント(0) 

2016年12月26日

こんにちは!So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

今年も早いものであと一週間を切りました。年越しの準備や年末の大掃除で何かと忙しい
この時期、体調を崩したりバタバタしてケガをしたりしやすいので気を付けたいものですね。

この一年もリフォームに新築、たくさんのお客様とご縁をいただきました。
本当に感謝感謝です。ありがとうございました。

そのお客様の所へ毎年年末のご挨拶にカレンダーをもって廻らせていただいて
います。長いお付き合いをさせていただいているお客様のところにおじゃますると
子供さんたちが成長し大人になっていることに驚かされます。
建築当時、小学生だった息子さんや娘さんは20代に、生まれたばかりだった子は
高校生にと(^-^)
お客様の世代交代もすでに始まっています。

平成12年にハウスメーカーを退職してからもうすぐ17年。20代だった私も40代後半に!IMG_0006
時間が過ぎるのは本当に早いものです。特にここ数年は顕著に感じます。

2017年酉年も飛ぶように過ぎる事でしょう。限られた時間を大切にする一年にしていきたいと思います。

So Design! オギ建設 荻ノ迫宏成でした。

ogi_hinokinoie at 23:15コメント(0)