ブログ

2015年08月14日

こんにちは!摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です

お休みの方もそうでない方もお盆をいかかがお過ごしでしょうか?

私たち家族は昨日から京都府京丹後市の浜詰海岸というところに来ています。
連日の猛暑続きでやっと海に入れると思ったら昨日は大雨☔&気温23℃(x_x)
真夏の海で家族皆で震えていました。
image
今朝も寒い雨でもう半分あきらめていましたが午後から眩しい太陽がやっと出てきてくれました。
image
image

ここ浜詰海岸は32年前、小学校6年生の時に臨海学校で来たことがあり、その時『遠泳』と言って浮き輪等全く無しでひたすら平泳ぎで沖の方まで泳がされるという大変苦しく辛かった思い出がある場所です。

そう言えば私たちの幼少の頃って結構ムチャな指導が有りましたね!
幼稚園の時、浅いプールの水に怯えていた私は当時の先生にそのプールに無理やり投げ飛ばされた記憶があります。
今では絶対に考えられないですよね!

でもそういった荒治療のお陰で遠泳もできたし今でも昔と変わりなく泳ぐ事ができるし、何より粘り強い精神力が養われたんだと思います。

現在の子供の教育を昔のようにして欲しい!
とはさすがに私も小さい子供を持つ父親としてはなかなか大きな声では言えませんが、
先生との上下関係のあり方や規則を重んじるという心。また一番になりたいという向上心や野心を持てるような教育が必要であると思います。

温室育ちは逆に子供がかわいそうだと思う。

話が飛躍しましたが、明日大阪に帰ります。


So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。
http://www.ogikensetsu.co.jp

ogi_hinokinoie at 23:56コメント(0) 

2015年08月12日

こんばんは!摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design! オギ建設 荻ノ迫宏成です

昨日、当社で建築中のお客様と欧州家具雑貨専門店の『ACTUS』に
行ってきました。
image
image
北欧、南欧の家具はもちろん、雑貨やアロマ
、照明器具、カーテン等かっこよくお洒落で機能的。
image
image
image
また店内内装も当社の
設計する家のコンセプトによく似ていてとても参考になりました。
image

『豊かな暮らしとは消費を繰り返すことではなく、作り手の顔が見える製品と、
できる限り長い時間を過ごすことではないか』という休山昭社長の考え、理念も、
我々のような、こだわりを持った小さな工務店の家づくりの考えとよく似ていて
とても共感しました。

見た目や質感だけでなく、ものづくりに対する考え方。
『この店の家具が似合うような家を造りたい!』
そう感じた一日でした。


So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成
http://www.ogikensetsu.co.jp

ogi_hinokinoie at 00:35コメント(0) 

2015年08月11日

こんばんは So Desing! 注文住宅専門 オギ建設の荻ノ迫宏成です。

一昨日、完成見学会終了後に地元老人ホームの『ハピネスさんあい』さん主催の
夏祭りに『工作教室』の出店協力でで参加させていただきました。
P1020150
P1020146
P1020145
P1020163
P1020169

総勢500名ほどの来場者でしたでしょうか?1施設のお祭りにしてはホントたくさんの人でした。
入所者のお年寄りの方も楽しそうでした。職員さんたちとの絆もより深まったのではないでしょうか
P1020147
地域貢献。大きなことは出来ませんが、これからも色々させていただきたいと思います。



So Desing! 注文住宅専門 オギ建設の荻ノ迫宏成でした。



ogi_hinokinoie at 00:30コメント(0) 

2015年08月10日

こんにちは So Desing! 注文住宅専門 オギ建設の荻ノ迫宏成です。

昨日、一昨日は摂津市正雀本町の家の完成見学会でした。
11855897_904014036354037_8222795403189777526_n
本当に暑い中2日間で30組以上の方にご来場いただきました。
ありがとうございました。

外気温38℃の酷暑の中でも室内は少しの空調で床下、ロフトを含む全室が25℃で一定しているところを
ご確認していただけたと思います。
11204969_904014099687364_4259254382274275894_n


2日間滞在した私自身もあらためて家の『断熱』『気密』『熱交換計画換気』の重要性を感じることができた見学会でした。
11846651_766383473485195_3686523988690394138_n
image


また内装のデザインコンセプトが違う両邸でしたが、ご来場された方の好みがちょうど2分されたことにも驚きを感じました。

注文住宅だからこそ実現できる性能とあなた好みのデザイン。
オギ建設はこれからも『良い家』を造り続けていきます。


So Desing! 注文住宅専門 オギ建設の荻ノ迫宏成でした。

ogi_hinokinoie at 11:39コメント(0) 

2015年08月07日

こんばんは! 摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です

3月の着工から約5ヶ月、昨日足場が外れ、本日通電も済み
黒塗りに木目縦格子の『土間のある家』
と濃紺にシルバー横格子の『中庭のある家』が先程20時頃完成いたしました。
image
image
image

大工工事はじめ仕上げ工事のこの2週間強、とんでもない暑い中
みんなとても頑張ってくれました(^_^)ホントにありがとう!!
image

明日、明後日 8日と9日はお施主様のご厚意により『完成見学会』を
開催させていただきます。ありがとうございます。

So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。
http://www.ogikensetsu.co.jp

ogi_hinokinoie at 22:28コメント(0) 

2015年08月06日

こんにちは!摂津市注文住宅、吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

暑すぎて昼間セミが鳴いていませんね(+_+)
また昨日道にスズメが2羽この暑さで息絶えているのを見て今年の夏はなにか違うと強く感じました。

さて今日は理想の家のお話です。

「良い家」「理想の家」が欲しい・・・。と言ってもそれが何なのか明確に答えられる人はなかなか居ないと思います。
IMG_2133


現場見学会や住宅展示場等へ行くと各社こぞってかっこいい外観、内観、素晴らしい構造、性能、特徴を説明してくれます。どの会社の説明を聞いても良いことばかりなので、最後にはもっと迷ってしまった。またその迷うことに疲れて住宅会社の言われるがままに家を建てて失敗した。という経験をされた方も少なくないのではないでしょうか。
IMG_2108
ではなぜ迷ってしまうのでしょう。それは家を建てる『理由の追究』が不完全なのかもしれません。
家を新しくする理由には「古くなった」「雨漏りがする」「狭い」「寒い、暑い」等の『マイナスの理由』と「きれいな家に住みたい」「広い部屋が欲しい」「収納が多い家が欲しい」等の「プラスの理由」があります。

IMG_0393
『マイナスの理由』は今現在の家で自ら感じている目に見える実体験なのですが、『プラスの理由』とは希望的観測ですので現在の家ではほとんど未体験ゾーンなのです。
それゆえまだ『未知の理由』もきっとあるはずです。



IMG_0403
『理由の追及』を納得いくまでするためには自分に合った業者選びが一番大切です。
ネットが普及した今の世の中人間関係なしに何でも買うことができます。
しかし住宅のような大きな買い物はそういうわけにはいきません。


P1030039
自分に合う住宅会社、また波動の合う担当者と出会うこと。初めの第一歩はそこからだと思います。






IMG_3809
So Design! オギ建設 荻ノ迫宏成でした。

ogi_hinokinoie at 10:09コメント(0) 

2015年08月05日

こんばんは! 摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design! オギ建設 荻ノ迫宏成です

今日は当社が加盟している工務店会の全国一斉イベントの
『キャンドルナイト2015』を行いました。
image
子供たちに今当たり前のように
ある電気やエネルギーの大切さについて色々話します。
image
照明の無い不便さ、またありがたさ!
少しは理解してくれたかな?(^_^)
image


So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。
http://www.ogikensetsu.co.jp

ogi_hinokinoie at 20:50コメント(0) 

2015年08月03日

こんにちは!摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

昨日、5、6年ぶりに仕事用の鞄を買いました。
近所の某ショッピングモールの鞄専門店で偶然見つけ
雰囲気と収納量の多さが気に入り、また店の商品説明に
『豊岡のカバン』みたいなことが書かれてあったので
品質も間違いない!と思い即購入。
image
『豊岡鞄』とは兵庫県豊岡市の地域ブランド製品。
兵庫県鞄工業組合の厳しい審査に合格した企業のみ
に与えられる称号。日本製と呼べる鞄の代名詞だそうです。
現在は16社あるらしく、それ以外の鞄は『豊岡製鞄』と
いうらしい。
どんな業界にもブランディングのための差別化が
はかられているんだな~!?と
我々一般の人間からすると少し紛らわしい気もしますが…。

昨夜FBで『豊岡鞄購入』みたいな投稿をしてしまいましたが、
私のこのnew鞄は『豊岡鞄』ではなく『豊岡製鞄』だったようです。
ウソの投稿をしてしまったということになりますm(__)m

まあでも気に入って買った縁あるカバンです、末長く付き合って
行きたいと思います。

So Design! オギ建設 荻ノ迫宏成でした。



ogi_hinokinoie at 17:48コメント(0) 

2015年08月01日

こんにちは!摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design! オギ建設 荻ノ迫宏成です。

今日から8月!!
毎日200回程言ってますが今日もホント暑い!!・・っていうより熱い!!(*_*;
当社摂津市の現場ではペンキ屋さんがとうとう熱中症になってしまい途中で帰っていきました。
この時期は本当に気を付けなければいけませんね。
ミネラルや塩分補給も当然大切ですが、何よりも良質な睡眠が一番だそうです。
みなさんちゃんと眠れてますか??

さて今日は『工務店』のお話です。
『工務店』誰もが知ってるこの名前ですが、実際どんな仕事をしているの??
と聞かれるとなかなか具体的に答えられませんよね。
『家を建てている…』『リフォームをしている…』…そんな感じ??ですよね。
町でよく『○○工務店』と書いたトラックを見かけますが、
実はその全てが家を建てたりリフォームをしている訳ではないんです。

解体工事を専門としている○○工務店、基礎工事専門の○○工務店、
屋根の工事しかしていないけど○○工務店、
また反対にビルや大型施設を建設する有名大手ゼネコンの竹○工務店も工務店です。
このように『工務店』と一言で言っても職種や業務内容も違えば規模も全く違うんです。

我々のような、いわゆる地域密着型工務店は
地元の方の、家に関するあらゆる困り事や相談事に対して、
お話をしっかり聞かせていただき、その方に今何が必要で何が必要でないかを話し合い、
家の新築やリフォームの提案を高い技術力とセンスを持ってさせていただくことです。
またその提案力と技術力を維持、進化させるための勉強を日々継続しています。
image
image
お客様をお招きしての勉強会


image
image
全国の志高き工務店仲間との勉強会


日本の戸建住宅の70%以上は大手ハウスメーカーではなく、
我々地域密着型工務店が建築しています。
その大きな責任を担うためにも日々の勉強は欠かせないのです。


So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成でした。
http://www.ogikensetsu.co.jp

ogi_hinokinoie at 22:25コメント(0) 

2015年07月31日

こんにちは!吹田市注文住宅 摂津市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫宏成です。

毎日暑いですが今日はまた特別暑かったですね(+_+)
image
当社倉庫の温度計(日陰で!!)

今日はこの猛暑の中先々週の台風11号、12号対策で
はずした仮設足場のシートを元どおりきれいに張り直し
てきました。
image
image
外に少し居るだけで汗が止まらないのに
足場の上でシート作業(+_+)
15時頃の西面は単管に
触れないぐらい焼けています。
image
image
楽な仕事なんてこの世にありませんが、
現場で働く人はホント大変です。

良い家は良い材料や構造部材だけあればできるという訳ではありません。
お客様、我々、現場というひとつのチームの信頼関係が成り立ってこそできるのです。
私たち工務店の仕事はお客様に感謝し、職人さんたちに敬意を払い
チームをまとめていく事。
責任は重大です。

So Design! オギ建設 荻ノ迫宏成でした。

http://www.ogikensetsu.co.jp

ogi_hinokinoie at 18:55コメント(0)